BASE

BASEの手数料はいくらか?2つの必要な「場面」と「手数料」について解説します!

こんにちは。ルミライズの森です。

やはりネットショップのBASEをはじめる上で、手数料がどのくらい必要なのか?を知ることは、重要なことでしょう。BASEの手数料をしっかり把握しないまま、ネットショップをはじめてしまえば失敗する可能性もあります。

私はネットショップ初心者の方にネットショップのBASEを勧めていて、理由は手数料の負担がとても少ないのと、開設が無料となっているからです。

今回の記事では、ネットショップのBASEをはじめるあなたに、”手数料の全体像”についてお伝えしてゆきます。

ネットショップの「BASE」は手数料の負担が少ないです

一般的なネットショップを開設する場合、1~2万円程度の手数料が必要となりますが、BASEは登録の手数料が無料ですし、メールアドレスがあれば3分で開設ができます。まずは試してみたいという方でも、負担がないのでおすすめです。

BASEは月額費用も0円

BASEは、売れたときにだけ手数料を支払う仕組みになっています。そのため、ランニングコスト(月額費用)がかかりません。特に、これからネットショップのBASEをはじめる人は、どのくらい収益が出るかわからないわけですから、手数料含めて、できるだけ初期費用はおさえたいですよね♪

そんな方にとって、BASEは手数料を無料ではじめられて、ほとんどのケースでは月額使用料なしで使うことも可能なので、万が一何かの事情でネットショップをお休みすることもできるわけです。その間に手数料だけ払い続けるのはもったいないですからね。

一般的な「モール型」の楽天市場やAmazon、Yahooショッピングのような「モール型」の場合、審査があったり、月額利用料が必要だったりします。

BASEの手数料の種類について

ただ、BASEでも手数料が必要な場面がもちろんありますが、種類が結構あります。ここからは、種類も含めて、BASEでどのくらいの手数料が掛かるかについてもお伝えします。

販売手数料はどのくらいかかるの?

BASEでの販売手数料ですが、決済システムを利用して商品を購入されると、商品代金に応じて以下のような手数料がかかります。

  • かんたん決済の手数料(3.6%+¥40)
  • サービス利用料(3%)

BASEでは決済手段が各種ありますが、すべて手数料は統一で、1回の取引をするごとに上記のような手数料が必要となります。また、決済方法は以下の5つ方法があります。

  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • 銀行振込
  • コンビニ決済・Pay-easy
  • 後払い

例えば、3000円の商品を購入して、送料が500円だった場合の各手数料はこのようになります。

  1. 3500円(商品+送料)×3.6%+40(BASEかんたん決済手数料)=166円
  2. 3500×3%(サービス利用料)=105円

これらの手数料を商品代金と送料代を足した金額から引きます。

3500円ー166円ー105円=3229円

さらに、その3229円から、仕入れなど経費を引いた分が手元に残るお金になります。

BASEの売上金を振込する時の手数料について

次に売上金の振込に必要な、事務手数料振込手数料についてお伝えしましょう。

  • 2万円未満の場合、事務手数料は500円
  • 2万円以上の場合、事務手数料は0円
  • 振込手数料は、一律250円

また、振込申請から10営業日は必要ですが、月額980円の有料プラン(振込申請プラス)を利用することで、振込申請から実際の入金までの期間を短くすることができます。

無料プランでは1日1回の振込申請ができるのですが、1回につき100万円までなので、月の売り上げが3000万円以上になったら有料プランを利用することになるかと思います。

私は実際にどれくらいの手数料をBASEに払っているか?

私は2018年2月に上図のような売上を達成したのですが、その際にBASEに払った手数料を、かんたん決済の手数料(3.6%+¥40)サービス利用料(3%)に分けて計算してみると・・・

約350万×0.03+40×298商品(2月に売った個数)+350万×0.03=221,920円

で、約221,920円を払っていたみたいです(^^;BASEは、商品一つ辺りに付き手数料が発生するので、多少の誤差があると思いますが、ざっとこんな感じです♪

一見、”BASEの手数料って高くない!?”と思う方もいるでしょうが、逆にこの時の利益が200万円を超えているので、あまり気にならなかったのが正直な所。

なんせBASEの手数料って、業界でも最安値に近いので、それよりも・・・”一週間単位でいかに商品を多く売るか?”を考えて行動をしていきました。私が実際にBASEに払った販売の手数料(かんたん決済の手数料とサービス手数料)の話が参考になれば幸いです。

まとめ

BASEは登録の手数料が0円です。そのため、これからネットショップはじめる人にとっては、ハードルを低いので、利用する価値は十分にあるかと思います。また、商品が売れてはじめて手数料が必要となるので、要するに商品が売れない限りはお金を払うことがないわけです。

ただ、BASEであなたの商品が売れると手数料を払う必要があるので、仕入れの時にしっかりと手数料について把握しておく必要があります。せっかく商品が売れても利益が出なかったら、やる意味がないしモチベーションも下がってまいますからね…

ただ、やって行くうちに覚えてしまうので、大変なのは最初だけです。BASEの手数料は、安い方なので、神経質にならず、どんどんTRYしましょう!BASEの登録がまだお済でない場合は今すぐしておきましょうね。